検索

関西合同ゼミ

2022年8月8日に4研究室が集まり,大阪いばらきキャンパスにて関西合同ゼミ(立命館大学・大阪公立大学・京都府立大学)を行い,当研究室から6名が発表しました. 中でも学部4回生の岡本さんが最優秀発表賞を受賞しました.おめでとう!

New publication, 論文掲載

Our new article, entitled "Global resource circularity of lithium-ion battery to 2050: traction and stationary use", was published in...

立命館大学オンデマンド講義(山末教授)

立命館大学のオンデマンド講義において,山末教授が「【SDGsを考える】電気自動車は本当に環境にやさしいのか?-グリーンイノベーションの資源パラドックス」というタイトルで講義を行いました.以下のリンクから,「見逃し配信」を視聴できます. 【見逃し配信期間】...

Kakenhi/科研費採択

山末教授が申請していた2022年度科学研究費補助金,挑戦的研究(開拓)に次のテーマ「再生可能エネルギーの変動吸収に資するマイクロ波メタラジーの創成」が採択されました.2024年度までの2.5年間の研究です.

A new publication,論文掲載

I am proud to share my lab’s latest publication in the Resources, Environment and Sustainability by Prof. Dr. Shoki Kosai as the first...

JBpressオートグラフ

1ヶ月ほど前ですが,自動車再生の重要性について,セイコー自動車さん,名古屋大学谷川先生と対談した記事がJBpressオートグラフ誌さんに掲載されました 古いクルマに乗ることは社会的に正しいという学説|CO2だけでは測れない環境問題

東洋経済オンライン

東洋経済オンラインにも自動車再生の重要性についての研究内容を掲載していただきました(下の方(4ページ目)にスクロールすると紹介記事が出てきます) 価格高騰でもまだ買える国産旧車のダークホース

New paper published

I am proud to share my lab’s latest publication in the Journal of Cleaner Production by Ms. Nakagawa as the first author (an ex-master...

SPARK!

We made a device to generate spark discharge for Yang's graduation research. The amplifier and other parts are ready-made, but the...

3R

The 3Rs in a recycling-oriented society are broadly defined as Reduce wasteful items in the first place. Reuse things in their original...

Joint seminar/合同ゼミ

We had a joint seminar with the Hooman lab from Kyushu university and the McLellan lab from Kyoto University. From our lab, Prof. Kosai,...

熱天秤、始動。

Today, we started operating a device called TG-DTA (ThermoGravimetric-Differential Theimal Analysis). This device measures the change in...

A paper has been published.

Our international collaborative "open-accessed" paper entitled "Estimation of greenhouse gas emissions of petrol, biodiesel and battery...

テスト

これはテストです